FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬島散策

2012年09月19日 06:00

2012_9-16


2012_9-15



2012_9-17





穏やかな瀬戸内の海、、、

そこに明らかに異質な存在を放つ煙突が聳え立っていた




興味を持ってくださった方がいらっしゃったので、
少し案内も含めてアップしますね。



瀬戸内市の宝伝という漁港から高速旅客船が出ています。
片道300円で約10分の船旅です。あっという間に着きます(笑)
休日は左の待合所がいっぱいになります。
定員80名ですが、それ以上になるときはピストン輸送してくれるので
次の時間まで待つことはないので大丈夫ですよ^^


2012_9-18



2012_9-12


犬島に着いたら、この建物が出迎えてくれます。
休憩所 兼 土産もの売り場 兼 レストラン 兼 チケットセンター
ってことで、ここが全ての拠点になります。
ここで、精錬所跡へ入るチケットを購入します。

2012_9-13


チケットを購入したら、建物の反対側に出ますが、出るとこんな感じ。
景色が一変します。そして、、、日陰が一切ありません(涙)
この芝生の通路を進むと、精錬所跡の入口へと続きます。

2012_9-14


上の写真の3枚目が入口になります。
鉄柵で区切られていて、この前で入場者は集合します。
自由に入れるわけではなく、15分おきにまとめて入場するシステムです。

なので、ここで待っている間が暑いのなんのって、、、
パラソルが一つあるだけで、他には木陰もなく、ここで待っているだけで
熱中症になりそうでした。この日一番の難所だったかもしれません(笑)



コメント

  1. Ken | URL | xxIaUQbE

    おはようございます

    そうなんですね、残念(-_-;)
    当時は定期船など無く、漁船?をチャーターして渡りました(笑)
    そのかわり、何処にでも立ち入り出来て写真的にも自由に撮れましたが
    今は整備されてて単なる観光なら良いけど、イメージ通り撮る事は
    とっても難しそう・・・

  2. 芽衣 | URL | QXRaNfI.

    ■ Kenさんへ

    こんばんは。
    船をチャーターして行ったんですね~。
    ちょっと調べたら、精錬所跡は個人の所有地なので
    立ち入り禁止だったんですね。
    でも、どこからでも入れたので、みんなへっちゃらで
    入って行ってたとか、、、(^_^;)

    撮影自由とはいっても、ロープで制限されているから
    イメージ通りに撮るのはちょっと難しいですね。
    でもね、、、魅力的です♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。